こんばんは

 最近、雨が多くなって、思うように漕ぎ出せずストレスが溜まります。
 本当は、先週末に職場の後輩を引き回す予定だったのですが、雨でそれも叶いませんでした。
 そんな思いが積もり積もって耐えきれず、とうとう今日は仕事帰りの20:00にミラーレスカメラを背負ってナイトライドに出発したわけです。

 コースの内容としては、ただ岩山を登って帰って来ただけなんだけど、夜は風景が違うので、新鮮な気持ちで道を走れました。

 夜の岩山には街灯がなく、自前のライトを頼りに登っていくのですが、視覚情報が減る分、心拍や疲れなどに敏感になり、自分の限界がどこなのか、坂が緩くなってどの程度呼吸が回復しているのか普段より感じ取ることができるのはメリットかもしれません。

 自分以外にもヒルクライムしている人がいたので、意外と夜の岩山ヒルクライムは多いのかも。

 展望台まで登ってから、呼吸も整わないうちに夜景をパチリ
 (*´Д`)ハァハァ ってなりながらレーパン男性が写真を撮っていると、ぱっと見は変質者で、通報されても文句が言えないくらいの変態に見えますが、大抵は人畜無害ですので、一般の方は、夏の風物詩だと思っていただければ幸いです。
 ちなみに、隣の女性二人から「自転車…ヤバ~イ…」という声が漏れ聞こえ、「通報されないよな…」とドキドキしていました。

IMG_8733

ちなみに、夜の岩山展望台は割といつも人が多いです。

IMG_8738

 愛車も、もちろんパチリ

IMG_8762

IMG_8754

 帰りは、気になる風景があったら、止まってカメラでパチリパチリとしていくのが楽しかったです
 レーパン姿で夜の路上で地面に這いつくばりながら写真を撮る様は、知り合い見られたくないランキング上位に食い込みますが、普段より良い写真が撮れたのではないかと思います。

 夜の灯りは自転車を輝かせるようです。

IMG_8780

IMG_8769

IMG_8791

IMG_8789

IMG_8794

 今回、市内のナイトライドも悪くないなぁと思った次第です。
 また、時間を取って夜に出かけたいと思いました。
スポンサードリンク